南下できなかった編

【 南下できなかった編 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

2日目というか最終日 秋吉台⇒広島市 2012.07.10(火)

南下できなかった編

7月9日に出発し、わずか1日半で無念のリタイアとなった
『日本(ほぼ)一周ツーリング 南下編』

今回は2日目にして最終日の記録です。
こちらの内容は自宅に戻ってから書いたのです。





スタート 秋吉台(秋芳洞) ⇒ 下関 ⇒ まさかの広島市(自宅)
※予定ではこの日のゴールは阿蘇でした

この日から九州に渡り、タイトル通り 南下 して行く予定でしたが、
結局、下関で引き返した為、一切南下できませんでしたwww



nd02-01.jpg
5:30 起床
よく整備された芝生サイトでしたが、テントに慣れていないせいであまり眠れず・・・

nd02-02.jpg
朝食は食材が無かったため、具なしラーメン。
折角の設備がもったいなかったな・・・

食後、ゆっくり準備をし、出発したのは8:00頃でした。
やっぱり、今回の荷詰めはあまり良くなかったかも。



nd02-03.jpg
九州に向かう前にもう一度秋吉台へ向かいました。

nd02-04.jpg
朝の秋吉台。ちょっと曇り空でした。
昨日、かなり歩いたので今日はバイクから眺めるだけ。
けど、草原はやっぱ清清しいです。





このまま、下関に向かい九州に渡るつもりでしたが、途中で有名な『秋芳洞』の看板。

そういえば、秋芳洞は行ったこと無いな・・・
広島から近いからいつでも来れそうだけど、折角ここまで来たんだし寄ってみるか。



しかし、付近に(無料で)バイクを止められるところが見つかりませんでした・・・
そもそも朝早いのに秋芳洞って入れるのかな?

近くでずっと手招きしている、お土産屋&レストランの客引きのおっちゃん(高橋名人似)
が居たので聞いてみました。



勇者様「秋芳洞ってもう入れますか?」
高橋名人「8:30開始だからもう入れるよ。それより駐車場探してるでしょ?」
勇者様「そうっす、なかなか無くて・・・」
高橋名人「うちで買い物か食事すれば駐車場使って良いよ」


なるほど、俺が駐車場探しているのを見てたなw

腹が減っていたのでメニューを見せてもらうことに。

・・・微妙に観光地価格だけど、名物で駐車場代込みならまぁいいかw

nd02-05.jpg
『かっぱ蕎麦 おにぎり付 840円  レストランきよすぎ』
普通の蕎麦との違いは分かりませんでしたが、
大きな氷が入った蕎麦で、あっさりおいしかったです。

今日一人目の客ということで、サービスでアイスコーヒーを頂きました。
こういうのは嬉しいです!ご馳走様でした!

しかも、荷物(PC入りのタンクバック)は店内で保管してもらえました。
市営の有料駐車場より良かったな~



nd02-06.jpg
店員のおばちゃん達と話しをした後、秋芳洞へ出発です。
(その間、高橋名人はずっと外で客引きしてました)

今日も平日。
有名な観光地とはいえ、観光客は少なめです。



nd02-07.jpg
なんと入場料が1,200円もしました・・・
ちょっと寄るだけのつもりだったのに・・・

nd02-08.jpg
鍾乳洞内部に侵入。
DQ3の洞窟の音楽が脳内に響き渡るwww



nd02-09.jpg
鍾乳洞なので独特の形状の岩?が多かったです。
これは百枚皿
実は500枚強のくぼみがあるのに、百枚と名乗る謙虚な皿ですw

nd02-10.jpg
これは黄金柱。でかい!

nd02-11.jpg

nd02-12.jpg
個人的には、変わった岩より、このような物凄く広い空間が良かったと思いました。
洞窟内なのに高さが30mくらいありそうな天井とか圧巻です。
普段ではありえない凄い空間です!

よく整備されていたし、高い入場料も納得です。



nd02-13.jpg
なんと途中にエレベーターまであります。
バイクを止めた場所とは別の場所に出るので意味は無いですが、一応乗ってみますw
なにがあるのかな?

nd02-14.jpg
タクシーが客待ちしていましたw
一気に現実に帰ってきたという感じwww





見なかったことにして、再度エレベーターで鍾乳洞内へ降ります。
1kmの鍾乳洞の終点に行くとこんなものが・・・

nd02-15.jpg
『3億年のタイムトンネル』

怪しい色づかいと宗教っぽい音楽が流れています。
残念ながらつまらなかったので、ここでは割愛しますw
3億年の無駄でしたよw



nd02-16.jpg
ここから折り返し。1kmの復路です。
ひざが悪いのできつかった・・・
洞内は17℃と涼しいのが唯一の救い。

nd02-17.jpg
やっと、出口・・・
太陽が眩しい!



nd02-18.jpg
荷物とバイクを取りにお店に行くと、お冷を頂きました!
更に店のおばちゃんたちが休憩で食べていた、クッキーも分けてもらいました!
長距離歩いて疲れたけど、体力も回復!

その上、なんとなんと!記念品の石まで頂きました。
これから九州に行くことを話していたので、荷物にならないものを選んでくれました。

一番安かった蕎麦を食べただけなのに、なんか代金以上に色々貰っている気が・・・
気遣いが温かいお店でした。



nd02-19.jpg
鍾乳洞を出て再出発。空も晴れてきました。
時刻は11:00過ぎ。もう昼近くです。
阿蘇は厳しいかもしれませんが、とりあえず九州上陸のため下関に向かいます。



nd02-20.jpg
下関到着!
九州と本州を結ぶ、関門大橋。
九州はすぐそこ。

けど、高速道路は嫌いなので、この橋では渡りません・・・
そしたら、関門トンネルで九州に渡る・・・?



nd02-21.jpg
いえいえ、フェリーで九州に渡ります!!!
代金も400円で、トンネルの渋滞やスモッグも回避できます!
何より景色がすばらしい!!

到着後、切符を買おうと思いましたが、切符売り場が見当たらない・・・?
施設内の食堂の店員さんに聞いてみると・・・


なんと!去年でフェリーが終了したそうです!!!
また、マップル2007に騙された!!!(←買い換えろw)

nd02-22.jpg
フェリーだと、この北九州の工場群が徐々に近づいてきて良かったのにな・・・
しょうがないので、引き返して関門トンネルで九州に渡ることにします。

nd02-23.jpg
途中に寄った、火の山公園という下関が一望できる山頂です。
残念ながら、霞であまり良く見えません・・・
しかも、なぜかこのあたりゴムの焼ける臭いがします(原因は自分のバイクでしたが・・・)
すぐに引き返してトンネルに向かいます。





関門トンネル手前のコンビニで休憩。
以前関門トンネル通ったことがありますが、スモッグが凄まじく、息苦しい上物凄く暑かったです。
そのため、マスク装備&アイス&水分補給。

nd02-24.jpg
アイスが微妙に当たったw
いいことあるかもw



そしていざ九州に出発!!!
と、バイクを見ると・・・

nd02-25.jpg

あれ?テントが外れて・・・
・・・溶けてる!!!???


大穴が開いて骨組みが見えてる!?
2日目にしてテントが駄目になった・・・

nd02-26.jpg
ここを¥100均の南京錠で止めていましたが外れたようです・・・
今思うと、止め方が完全にまずかった・・・

nd02-27.jpg

そして、テントが丁度マフラーの排ガスの目の前に来たようです・・・
途中からしていた、ゴムの焼ける臭いの発生源はこれか・・・





それから、落ち着いて考えました。

・ この場でテント購入しても、けっきょく固縛方法が悪い。(反対側のバッグも怪しい)
・ 宿のみの場合、金銭的に厳しい。(ついでに持ち歩いているキャンプ道具も無駄)
・ 明日からしばらく天気が良くない。
・ 幸い広島まで200kmしか離れていない。

これは、一度広島へ戻るべきでしょうね・・・



15:00 九州まであと1kmで広島まで引き返します・・・





nd02-28.jpg
21:30 広島到着・・・
ちくしょう・・・

nd02-29.jpg
15:00の時点で九州手前だったのに、まさかまさか、
その日の夜には、近所のスーパーの半額弁当を家で食べているとは・・・
なんか笑えてwww


・・・きませんよ、むしろ泣きそうでした。



nd02-30.jpg
本日の走行距離 307.4km 
2日間合計の走行距離 506.3km



とりあえず、暫く天気も悪いので、テント購入と荷詰めの再検討です。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
スポンサーサイト

▲PageTop

Menu

Category一覧


2012 日本(ほぼ)一周ツーリング
2013 夏 天下一品総本店で100円割引券使ってくるツーリング (1)
2013 今度こそ南下ツーリング
2015 春 どんちっちアジ釣ってアジフライ作ってくるツーリング (0)
2015 春 吉野家築地1号店で50円割引券x2使ってくるツーリング
 スーパー準備編Ⅱ'TURBO (2)
 現在位置&簡易版 (12)

2016 秋 関さば釣ってさばの味噌煮作ってくるツーリング
 超・現在位置 (6)

短期ツーリング
 2008 秋 原チャリしまなみ海道ツーリング (4)
 2013 3月 カブブロガーとキャンプツーリングin岡山 (1)
 2013 9月 ラーメンツーリングin三次 (2)

その他
 ブログについて (4)

未分類 (0)

プロフィール

勇者

Author:勇者
LV32
出現地域 広島市

E GN125H
E 真・マイクロ一眼PEN E-PL2
E たびびとのふく
E OGKの半キャップ

2006年~2015年 PS250(zoomerもあり)
2016年~ GN125H

Twitter

別ブログ(バイク旅以外)

カテゴリ

訪問者数

ブログランキング

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。