スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【簡易版2】2013.11.xx(xx日目) 俺はこのラーメンしか作れない! →【簡易版4】2013.11.xx(xx日目) 廃墟の島 池島
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png 2015 春 吉野家築地1号店で50円割引券x2使ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 2016 秋 関さば釣ってさばの味噌煮作ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 短期ツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「2013 今度こそ南下ツーリング」
現在位置Ⅱ・簡易版

【簡易版3】2013.11.xx(xx日目) 廃墟な島へ

 ←【簡易版2】2013.11.xx(xx日目) 俺はこのラーメンしか作れない! →【簡易版4】2013.11.xx(xx日目) 廃墟の島 池島
まだ仕事探しをしていません。今週から本気出す。

ブログの方は、島原半島~廃墟が沢山ある長崎の離島までの簡易版です。





2013.11.20 48日目 長崎県南島原市⇒長崎県長崎市



キャンプ場で起床。



今回、偽スマホを持っているため、電池に余裕があるときに他の人のブログを読んでいました。

そのとき読んでしまったのが、SAさんのこちらの記事。
 ⇒ 讃岐と九州のセルフコラボうどんに感動

※今年も『うどん県』へ行かれていたようです。



やばい・・・読んでいたら、うどん食べたくなってきた・・・
帰ってから見るべきだった・・・・・・

けど九州のうどんって、柔らかくてあんまり好みじゃなかったし、弱ったな・・・





PB209742n.jpg
・・・と言うことで、『うどん県』で買っておいた『半生うどん(山越うどん)』を茹でることにしました。



PB209749n.jpg
大分のフジシン醤油、土佐清水の削り節、島原半島の湧き水、A-Zで6個109円だった玉子を使った
釜玉うどん!

さすがに店で食べるのには劣りますが、なかなか美味い!





残りも全部茹でます・・・

PB209752n.jpg
あれ?火が止まった・・・

ガスはあるようですが、なぜか火がつきません・・・







5分位してようやく火が着きました・・・
ちょっと伸びたかな・・・

PB209756n.jpg
大量の水で〆て・・・

PB209757n.jpg
今度は冷&醤油で頂きます。



・・・う~ん、釜玉の方が美味かったな。





PB209765n.jpg
よーぐr・・・・・・食後のデザートを飲んでから出発。

PB209758n.jpg
青空ですけど、昨日も天気がコロコロ変わったから心配だな・・・



PB209805n.jpg
しばらくすると予想通りの通り雨&低温

さて、温泉に逃げますか・・・



PB209775n.jpg

PB209808n.jpg
休業&休業・・・

もう長崎市まで走るか・・・




PB209826n.jpg

PB209829n.jpg
渋滞&土砂降り・・・

しまった、今日は水曜日。○菱造船が定時日だよ・・・
おまけに路面電車や坂に濡れた路面まで加わって、長崎市、物凄く走りにくい・・・




PB209835n.jpg
フラフラになりながら、長崎カトリックセンター(ユースホステル)に到着。

2,000円の安さですが、凄く快適です。



しかも、すぐ近くには・・・

PB209846n.jpg
巨大な教会がライトアップされています!

PB209858n.jpg
すげぇ・・・
RPGの終盤に出てきそう・・・

まぁ終盤なんですけど。







2013.11.21 49日目 長崎県長崎市⇒長崎県の廃墟な離島



PB219883n.jpg
ヨーグルッペが売っていなかったので、パピコみたいな謎豆乳(コーヒー味)を飲んで出発。
乳酸菌が足りない・・・



今日は、この旅の最後に相応しい『隠し玉』的な『長崎の廃墟な離島』へ行きます。



PB219902n.jpg
長崎市を南に走ると、廃墟で有名な 端島(はしま)、通称『軍艦島』が見えてきました。

あの島全部が廃墟なのが凄い!



更に南に走って、軍艦島資料館に到着。

PB219922n.jpg

PB219967n.jpg
軍艦島について、お勉強します。




外には双眼鏡がありました。

PB219966n.jpg
凄い!廃墟のマンション群が、かなり近くに見られます!!

左側には『上陸ツアー船』もいます!
あれに乗れば、なんと軍艦島へ上陸可能です!!!

上陸すれば廃墟にあんなことや、こんなことも出来ちゃいます!!!



PB219914n.jpg
さぁ!! さっそく胸踊る、軍艦島クルージングに・・・・・・

















・・・行きません!!!!!



軍艦島ツアーって時間制限がある上に、建物の近くに行けないんですよ。
老朽化や保護の観点からも仕方が無いんですけどね。有名になっちゃったし。





PB219988n.jpg
・・・と言うことで、興奮そのままに長崎市をスルーして佐世保方向へ北上!

PB210038n.jpg
フェリーに乗ってやってきたのは・・・





PB210050n.jpg
炭 鉱 跡 地 の 島  『 池  島 』 !!!



長崎市と佐世保の中間くらいにあるこの離島は2001年まで炭鉱がありました。
最盛期は周囲わずか4kmの島に8,000人以上が住んでいたそうですが、現在の人口は300人弱・・・
取り壊された建物もありますが、それでもかなり廃墟が残っています。

詳しい説明は やたら重い公式HP か、知らない誰かの旅行ブログに 投げ 任せますが、

要は池島は軍艦島より近くで、自由に廃墟を愛でることが可能ということです。



PB210064n.jpg

PB210112n.jpg
廃墟になったマンション群。

PB210071n.jpg
放置された、炭鉱設備・・・



PB210154n.jpg
・・・と言っても、着いたのが遅すぎて暗くなってきたので、すぐに宿へ向かいます。
※さすがに野宿は厳しかった・・・





風呂に入ったあと、真夜中の廃墟探索へ出発。
月明かりに照らされる廃墟って素敵じゃね?的な発想です。

PB210243n.jpg

PB210227n.jpg

PB210213n
肝 試 し か よ ・・・

場所によっては建物の灯りどころか街灯も無く、自分の持つライト以外、完全な闇だったりします。

霊的なのは気にしませんが、廃墟がろくに見えないw





個人的に写真を撮るときは『自分が見たまま』をモットーとし、脚色等しないようにしています。

・・・が、今回あんまりにも黒い写真しか撮れないので、シャッター時間を長くして、目に見える景色より明るく撮影もしました。

PB210219n.jpg

PB210222n.jpg

PB210224n.jpg

PB210234n.jpg

PB210260n.jpg

※実際はもっと暗いです。



夜中に廃墟探索に行った感想は、暗闇の中の廃墟も良いですが、
やっぱり廃墟は日中の方が良いですね。あたりまえですが。

なぜなら、昔そこに住んでいた人達の生活の跡、賑やかだった頃の通りの喧騒などを想像できますし、荒廃した建物が清清しい青空や、淀んだ曇り空、しとしと落ちる雨にマッチするような気がします。さらに人の管理が届かなくなった構造物から、草や木が生えてきて自然に飲まれる感じも文明の儚さ、栄枯盛衰、自然の強さ逞しさを感じさせられます。それも日中じゃなきゃ感じ取れないんですよね。けどそれが重要なんじゃないかなと思っています。ただ人の居なくなった建物だけを見て「わー、すごーい。」で終わるんじゃなくて、そこが繁栄、生活していた断片を感じ取って、初めて廃墟は良いっていうべきだと思うんですね、俺は。だから軍艦島ツアーは申し込まなかったんですよ。本当は上陸したかったんですよ?軍艦島。建物の崩落具合はあちらの方が上ですからね。けど、あそこはツアーじゃないですか。大人数で行くうえに、時間制限までありますからね。そんな状況でガイドの案内を追いかけるように足早に廃墟を見て回っても、なかなかそこに生活の跡まで感じることは出来ないんじゃないかと思って止めたんですよ。その点、池島は宿泊までできますからね、じっくり、一つ一つの廃墟の生活の跡を感じながら見ていくことが出来ますよ。しかもフェリー代も安い上に1泊3,290円ですから、なんなら連泊だって可能です。っていうか安くね?1泊3,290円って?常識的に考えて。ヨーグルッペ60本分だよ?・・・あれなんか高く感じるな?むしろヨーグルッペが安く感じる。やっぱヨーグルッペすげぇわ・・・というか例えが悪かったか、じゃあブラックモンブラン換算なら・・・・・・・・・・・


・・・おっと、つい興奮してしまいました。
素晴らしい廃墟に囲まれて、なかなか寝付けません。

早く明日が来ないかな?




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ


関連記事
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総 索 引 3kaku_s_L.png 2015 春 吉野家築地1号店で50円割引券x2使ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 2016 秋 関さば釣ってさばの味噌煮作ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 短期ツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png その他
総 索 引 3kaku_s_L.png 2015 春 吉野家築地1号店で50円割引券x2使ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 2016 秋 関さば釣ってさばの味噌煮作ってくるツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png 短期ツーリング
総 索 引 3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

廃墟探訪 

ツアーで計画されたプログラムに沿って見て回ることに疑問を抱くのは旅人ならではですね!観光客じゃありませんから・・・
赤字は最後まで読んじゃいましたよww基本ヨーグルッペ換算wwなのがヨーグルッペの美味しさを物語っているというか・・・(*^_^*)
廃墟の写真は幻想的で人の気配がないことで余計に美しさが引き出されるのかも!

Re: 廃墟探訪 

>りゅうさん
ここ池島は軍艦島ほどの知名度がないので、人も少ないのもいいですよ。
ツアーじゃないのでゆっくり回れるのも最高です・・・

・・・と言いつつ、ツアーでしか入れない場所があったので、翌日そこだけツアー申し込んだのはナイショです。


赤字を最後まで読んでしまいましたか・・・お時間をとって申し訳ないですw
ちなみに本日のヨーグルッペは 200ml=50円 での取引終了となっております。

NoTitle 

あーーーなんだ、結局お土産使って食べてしまったんですか!
悪いことをしたような、そうでもないような?

食べ方にケチつけるわけじゃないけど、九州の甘い刺身醤油なら鰹節も玉子もいりませんぜ。次うどん県行くときには、是非フジジン醤油を持参して、製麺所で玉買いをやってみてくださいませ。

池島は初耳ですね。こういう離島はキャンプしにくいから今まで敬遠してるんですけど…軍艦島ツアーに比べると遥かに面白そう!

Re: NoTitle 

>SAさん

> あーーーなんだ、結局お土産使って食べてしまったんですか!

あ、ちょっと書き方が悪かったですね。
2パック入りの内、1つは実家にZ急便で郵送済みで、これはその片割れで自分用です。
賞味期限も切れてますw

醤油だけは今度試してみます。この間、近所でフジシン醤油発見してしまったので。

池島は廃墟好きならオススメですよ!ミヤマキリシマの時期とかついでにどうでしょうか?
ただ野宿は相当厳しそうですけどね・・・
公衆トイレも少ないですし、水場もほぼ無し、街灯も少ない・・・
でも、銭湯は100円と激安でしたよ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【簡易版2】2013.11.xx(xx日目) 俺はこのラーメンしか作れない!】へ  【【簡易版4】2013.11.xx(xx日目) 廃墟の島 池島】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。